2018/12/05 16:16

□天デコ(1月上旬~3月上旬)
 天デコは、柑橘の王様とも呼ばれる柑橘です。

JAにおいて選果場の光センサー選果により、
糖度13度以上、酸度1度未満の基準を満たしたものが、"デコポン"として、出荷されています。
その他は不知火という名前で出荷されています。

 天草みのる農園では、慎重に自家選別したものを産地直送します。
そのため、天草みのる農園オリジナルネーム「天デコ(あまでこ)」として、出荷することにしました。

 天デコは、ヘタの周囲が盛り上がっているのが特徴です。
甘みが強く、程よい酸味と食感、ズッシリとした重み(200〜300g)、口から溢れるほどの果汁が魅力です。
天草みのる農園では、収穫後に倉庫内で湿度と温度を管理し、1週間~1ヶ月程寝かせ、熟成させたものを出荷しています。
そうすることで酸味が抜け、甘味が強くなり、外皮が柔らかくなり、簡単に手で剥けるようになります。(デコの部分から剥くのがポイント)。内皮も更に柔らかくなり袋のまま食べることができます。

 天デコは、デコポン産地No.1の熊本県が推進する、
”肥の豊”という特に甘さが引き立つ品種だけを発送させていただいております。